facebook twitter rss

‘東日本大震災’

せめ昼と枝元なほみ師匠

料理研究家枝元なほみさんを師匠と尊敬し、インポケット(講談社)で「せめて昼飯」という料理エッセイを連載してもう3年?。 今回の東日本大震災では、被災地向けの支援料理を作っている。 師匠は一歩進んで被災地の人にクッキーや料...

続きを読む »

風評被害・原発差別

福島ナンバーのトラックで都内に入るなという被害が出ているという。 なんということだ。一つになろうというときに、福島というだけで放射能差別されているということだ。 先日、プリンスホテルは赤プリを福島の原発被災者の人たちに提...

続きを読む »

にしおぎおぶち

昨日、編集者と打ち合わせで「にしおぎおぶち」という和食おばんざいの店に行った。西荻駅に向う商店街の中にある。なかなか美味い。いいところは東北の日本酒を飲めば、1杯につき200円の義捐金を送るという試みをしていることだ。 ...

続きを読む »

震災連立

菅首相は、自分の身を捨てて連立を図るべきだと以前書いたが、大連立と言う言い方はよくない。...

続きを読む »

心の春は遠い

今日は、膝を鍛える意味もあって一人で井の頭公園へ。 薫子さんと会い、二人でラン。 花は五分咲き。中には満開もあり。 季節は、春になったが、心の不安が大きく、春は遠い。 放射能汚染水が低レベルだということで海に流された。 ...

続きを読む »

消費者が試される

放射能汚染で出荷停止などになっていた福島などの野菜が、市町村別に細かく指示が出るようになる。 このことはブログでも指摘したように県を丸ごと出荷停止するような荒っぽいやりかたでは風評被害が広がるばかりだから、一歩前進だ。 ...

続きを読む »

桜並木

今日は、磯田さんと僕だけでスタート。いい季節なのに寂しいですねと一言。みんなどうしたのだろう? 家庭を持ち、幼い子供を持っているメンバーが多いため、地震に続く放射能には相当、ナーバスになっているのは理解できるが・・・。 ...

続きを読む »

福島の美味い酒

福島には美味い日本酒がたくさんある。花見を自粛するのもいいが、せめて花を愛でながら福島の酒を飲むがいいだろう。花も可哀そうだ。酒も可哀そうだ。 特に福島の酒で「大七」は好きだ。 あまり震災の影響がなくてよかった。 東北地...

続きを読む »

東電社員死亡

東電の社員が原発を守ろうと津波で死亡した。 21歳と24歳。共に若い。 彼らの使命感に敬意をささげる。 今、原発をコントロールしようとしている人たち頑張ってほしい。...

続きを読む »

原発事故は人災

地震や津波は天災だ。しかし原発は人災だ。これだけの期間、放射性物質の封じ込めに戸惑っているのは、何か大きな問題があったからだろう。想定外ではすまされない。 私たちが知りたいのは、臨界事故が起きているのではないかということ...

続きを読む »