facebook twitter rss

タイ取材

2013/09/13 ,,

タイからもどりました。いい取材でした。
今月の文藝春秋は、ベトナムです。お読みください。

ナオキ‏

2013/09/04

半沢直樹、百田尚樹、今年はナオキが当たり年だから、猪瀬直樹も東京オリンピック招致を引き当てるだろう。

キタヤさん‏

2013/09/04

今日は、三日ぶりに走った。神田川、善福寺川の15キロ。途中キタヤさんとキャンディに会い、お散歩。久しぶりにおしゃべりをした。
こんなランもいい。

神島‏

2013/09/04

9月2日、神島にいく。伊勢湾に浮かぶ周囲4キロほどの小さな島。三島由紀夫の「潮騒」の舞台。大学1年の時、民俗調査に来たことがある。

20130904-1

タコ漁が盛んで山海荘で食べたタコさしとタコ飯が美味い。
小学一年生の少女が港を案内してくれた。潮騒の初江?新治はいなかった。のんびりとした島で、八代神社の石段を上り、灯台まで行く。

20130904-2

伊勢神宮‏

2013/09/03

9月1日、伊勢神宮のお白石持ちという行事に特別に参加させてもらった。宮川の白石を外宮に奉献する行事。1200年も続くものだ。石を積んだ奉献車に約300メートルほどの綱。それを伊勢神宮にゆかりの人たちが曳く。内宮は8月9日に終わり、9月1日は外宮の最終日。私は岩渕町の一員として曳かせてもらった。外宮まで2.6キロほど。半日かかった。木遣り、伊勢音頭・・・。木遣りに合わせ、綱を揺らしたり、左右でぶつかりあったり、なんとも楽しい。最後は、白石をもらい新しくなった外宮の奥深くに奉献する。素晴らしい外宮の建物。日本の神は、空だが、そのおわします場所は、清澄で、美しく、表現のしようのない感動に襲われる。

伊勢はかつてない遷宮景気に盛りあがっている。お白石持ちの写真は後日。伊勢神宮内宮のおはらい横丁の脇おかげ横丁の猫の像。新しい内宮。

20130903-1

20130903-2

赤福本店(赤福餅、美味しい)。いざ、伊勢神宮へお参り。

20130903-3

20130903-4