facebook twitter rss

フロストバイト‏

20130113フロストバイト4

20130113フロストバイト5
(写真は山川さんです)

13日。晴天。暖かい。IJC公認の大会、横田基地内を走るハーフマラソンに出る。
足が痛いので、無理しないようにと思う。
いつもより早く6時半にクレスト前に集まり、荻窪駅7時10分発の青梅行きに乗る。
ホームでチエちゃんを発見。チエちゃんが来ると、嵐になるのが、今日は、事前の予想に反して暖かい晴天。「チエちゃんが来るのに晴れたね」「パワーが衰えたのよ」
いったい何人出場するのか、正式に把握できず。
男性単独は、磯田さん、下山君、宮本さん、山川さん、僕、犬竹さん、ケビンさん、マロ吉田君、北田さん、9人。
女性単独は、あっちゃんさん、ツゲさん、ヒサちゃん、安田社長、ぐっさん、目黒さん、チエちゃん、玉置さん、8人。
家族参加は、ナミさんご夫婦とハルヒちゃん、松尾さんご夫婦と巧君、優里ちゃん、トシヤさんとマドンナご夫婦、南マコマコご夫婦、ハルちゃんご夫婦、くみちゃんとお嬢さん2人、ニシドウさんとお嬢さん17人。
漏れていたらすみません。大変な人数の参加で大いに盛り上がった。多くは自己ベスト。僕は、足が痛いことを言い訳に安田社長とヒサちゃんのサポートに回った。こうやって景色を楽しみながら走るのもいいな。
大陸での打ち上げで南さんが「早く走るのじゃなくて、景色を楽しみながらゆっくり走るのが本当」という意味のことを言っていたが、大いに納得。
それにしても怪我明けのマロ吉田君の走りはすごい。山川さんを秒差で抜いたらしい。
記録は以下の通り。

南さんご主人1’28
松尾さん1’28
鈴木さん 1’30
トシヤさん 1’34
下山 君1’39
山川さん 1’40
吉田さん 1’40
北田さん 1’42
犬竹さん 1’44
宮本さん 1’45
あっちゃんさん 1’45
出口さん 1’46
ナミさん 1’46
ハルさん 1’58
南さん奥さま 1’58
西堂さん 2’15
柘植さん 2’16
目黒さん 2’18
磯田さん 2’21
ケイコさん 2’21
久美さん 2’21
ぐっさん 2’25
安田社長 2’28
ヒサさん 2’28
江上さん 2’28

キッズラン
松尾さん たくみくん8’44
松尾さんゆりちゃん17’00

やっぱり楽しい。

2013/01/09 ,

今日は、なんとか走りに出た。正直、まだつっぱった痛みがある。
磯田さん、マロ吉田君、下山君、トシヤさん、あっちゃんさん、マドンナさん、僕で走り始める。
神田川で南マコマコ夫婦、井の頭公園でナミさん、ハルちゃん、豊田さん。
みんな元気だ。やっぱりみんなと一緒に走ると元気がもらえる。
あっちゃんさんは、まだアキレスけんが痛いようだ。マロ吉田君も完全とは言えない。
豊田さんは僕と同じ個所が痛いらしい。僕もようやく豊田さん並みになったと
誇らしいが、痛みは早くとれて欲しい。
もう少しだと分かっているのだが・・・。
ハルちゃんの話を聞いていると、特に愉快で、まるでサザエさんのようだ。薄暗い公園もパッと明るくなった気がする。

昨日は、パルコ劇場で志の輔らくご。新年恒例。満員。演目は、親の顔、質屋暦、百年目。
百年目は番頭、手台、旦那のやりとりが絶妙で涙を誘う。

ユーミンコンサート

2013/01/04

2013010316390000.jpg
武道館でユーミンの40周年記念コンサート。
幅広い年齢層の人たちで武道館は満員。
ゲストの薬師丸ひろ子が良かったなぁ。
ユーミンは元気で魅了された。

元旦ラン

2013/01/02

20130102-2
20130102-1
IJC恒例の元旦ラン。井の頭公園でご来光を仰ぎ、そのまま杉並区の八神社巡り。
参加者は、磯田さん、朝日健太郎君、ヒサちゃん、マドンナさん、クレスト管理人の前野さん、安田社長、御嬢さん、三好さん、三好大輔さん、レンタロウ君、ショウヘイ君、カズキ君の一家、あっちゃんさん、田中さん、アキヒロ君一家、ナミさん、ウメナちゃん、ソウヘイ君親子、齊藤さん、シン君親子、クミちゃん、ユウヒ君親子、宗川アイちゃん、松田さん、犬竹さん、瀧さん、山川さん、村山ユミコさん、ニシドウさん、松尾さん、南さん、北田さん、豊田さん、竹中ハルミさん、ウサちゃんことウサミさんご夫婦、女優の石井さん、僕。
水原先生を囲んで井の頭公園弁財天でパチリ。総勢39名。もし漏れていたらすみません。
今日は青空で温かい朝だったが、ご来光のところだけ雲がたなびいていたので太陽が昇りきるのは少し遅れて7時過ぎ。今年の景気も上がるのは春過ぎからかな。
遠い参加者は拝島から宗川アイちゃん、船橋の松田さん、日野の村山ユミコさん、それに安曇野の三好一家。久しぶりに三好さんの高音おしゃべり全開を聞く。元気な声にいいことがありそうな予感。
珍しい人は、クレスト管理人の前野さん。磯田さんに口説かれて走る。元出版社勤務、息子さんはプロのダンサーだ。親子での参加が多いのはすてきだ。みんなが楽しい一年でありますように。
(写真は豊田さんのを拝借しました)

大みそか‏

今年の走り納め。磯田さん、朝日健太郎君、下山君、浜ちゃん、僕、ヒサちゃん、マドンナさん、あっちゃんさん、アイちゃん、ナミさんで走り始め、善福寺川で犬千代さん、山川さん、長田先生合流。
今日は健太郎君の訓練と言うことで特別に25キロを走ることになった。
健太郎君はビーチバレーで二度(北京、ロンドン)とオリンピックに出場した選手。
磯田さんの義理の息子だ。今年引退。来年から新しい生活が始まる。そこでマラソンに挑戦する。
25キロへは磯田さん、下山君、浜ちゃん、僕、山川さん、健太郎君、あっちゃんさん、ナミさんがチャレンジ。ナミさんが環状7号線のところで折り返し、後はいつもの土曜日コース。浜ちゃんは、初めての25キロ。健太郎君も初めて。
でもしっかり走ることができた。
話題は下山君が1月のフロストバイトでどれほどの記録を出すかってこと。
頑張ってほしい。
これで1年の走り納め。今年は僕、豊田さん、吉田君、今井さん、山川さん、あっちゃんさんなど怪我が多かった。来年は順調に走れるようにしたいものだ。
皆さん、一年間お疲れさまでした。

今日の朝日新聞の一面に企業の「追い出し部屋」ということでリストラ対象者を押し込めておく部署の特集があった。この話は2002年に 非情銀行 で僕が書いたリストラ部屋、リストラ部署の人材開発室と全く同じ話だ。10年過ぎても日本企業は社員に向って非情銀行の悪役中村常務の言葉「君たちはコストだ」を繰り返しているようだ。残念なことだ。君たちはプロフィットだと言ってやればいいのに。